P&F

P&F(point and figure, ポイントアンドフィギュア, ポイント&フィギュア)とは、時間の要素を加えない価格変動に重点を置く非時系列チャートである。テクニカル分析の1手法。

特定の値幅もしくは比率を決めてそれを1ポイントとし、設定したポイント幅以上に価格変動した際に、動いたポイント数を記入していき表を作成する。
上昇した場合には「×」を、下落した場合には「○」を記入する。転換ポイント数以上に反対方向へ変動した際には列をずらして記入する。したがって、各列には、上昇もしくは下落の一方向のみの動きが記入される。

売買サインが明確であるのが特徴で、市場タイミングを図りやすいというメリットがある。

なお、ポイント幅は3ポイントに設定するのが一般的である。1ポイントの幅をどう設定するのかが重要で、扱うものによって幅を検討する必要がある。

あらかじめ一定の値幅や比率を決めるという意味でカギ足と共通の特徴をもつ分析手法である。