JASDAQ

JASDAQとは、店頭市場の売買を仲介するため、日本店頭証券に1991年10月に導入された株式店頭市場機械化システムのこと。

日本店頭証券での売買注文つけあわせがデジタル化され、業務が効率化した。また、情報伝達システムが整備されたことで、顧客はQUICKの端末を通じて証券会社の店頭で店頭銘柄の市況情報や企業情報をリア ルタイムで入手できるようになった。