JA

JA(農業協同組合)とは、農業系統組合組織の基盤として、1947年に農業協同組合法にもとづいて設立された組合組織の法人。農協と略称される。

その組合員は全国のほとんどの農家をカバーしている。農業系統金融のなかでは、農林中央金庫、信農連、JAと一番末端に位置している。事業内容は金融業務(組合員の貯金の受入、組合員の事業・生活に必要な資金の貸付など)のほか、購買・共済・加工事業など多岐にわたる。