CBOE

CBOE(Chicago Board Options Exchange: シカゴオプション取引所)とは、世界最大のオプション専門の取引所である。シカゴ商品取引所を母体として1973年2月に設立された。

CBOE創設の背景としては、1970年の株価暴落による多数の投資家の市場離れがあり、それを抑えるためにオプション取引が導入された。

1973年4月に個別株式のオプションを上場して以来、オプション取引は急速に広まり、その後1975年1月にアメリカン取引所(AMEX)、1975年8月にフィラデルフィア取引所(PHLE)、1976年4月にパシフィック取引所(PSE)と全米各地で行われるようになった。

取扱商品についても、株式からはじまり、TB(財務省短期証券)、通貨株価指数など、次第に拡大されていった。