BDRとは

BDR(Bearer Depositary Receipts)とは無記名の預託証書のこと。「持参人式預託証券」ともいう。
無記名式とは、その有価証券の保有者を特定できる記述がない有価証券という意味。

ヨーロッパでは無記名式株券が多く利用されていることから、1955年にモルガン・ギャランティ・トラスト銀行がADRの仕組みを基本に無記名式のEDRを発案した。

現在、ルクセンブルクやブラッセル、アントワープといった取引所に多くの日本株BDRが上場されている。