金外信

金外信とは「金銭信託以外の金銭の信託」(金外信託)の略称で、特金と同様に運用対象などを特定する特定金外信と、運用の大枠だけを投資家が指定して実際の運用は信託銀行に任せる指定金外信(ファンドトラスト)がある。

金外信は、原則として現状財産のまま受け取ることが特徴。