配当金預かり証とは

配当金預り証とは、配当金を受け取る権利者の確定のための名義書換停止直前までに株式の売買に伴う株券の移転・名義の書き換えが行われなかった場合に、売り手が買い手に配当金を引き渡すことを確約する証書のこと。

主に貸借取引での配当金の仮決済に用いられている。

配当最終日に貸し株を受けている会員がその株式数に相当する配当金預り証を証券金融会社に渡して、融資を受けている会員は証券金融会社から配当金預かり証を受け取る。