配当落ちとは

配当落ちとは配当を受け取る権利が確定した翌日の株式が1株あたりの配当金分だけ価値が下落することから、理論上の株価は予想配当金に相当する金額分だけ前日に低下することを指す。

取引所売買の受渡期限は約定日から起算して4営業日であるが、配当金や新株割当などの権利がついている場合は1日予備日があるので、配当落ちは決算期末日を含めて4日前となる。