適正市場価格

適正市場価格は、公開市場で特定の資産やサービスを購入する際に、支払わなければならない金額のこと。

適正市場価格の考え方は、売り手と買い手が市況の情報を適度に得ていることを前提としている。また、両者が不当な圧力のもとで取引していないことや、詐欺を目的としていないことも前提となる。