転換特約付き定期保険

転換特約付きの定期保険とは、将来のある時期に終身保険に転換できる保険で、その際に健康診断は受けなくてよい生命保険契約のこと。

一般に、同じ保険会社の標準的な条件の定期保険よりも、費用が高くなる。転換特約付きの定期生命保険契約は、他の定期保険契約のように、特定の期間にわたって有効で、通常は期間を追加して更新できる。多くの場合、保険料は更新ごとに増加する。