資本市場振興財団

資本市場振興財団とは、有価証券に対する投資者の保護、証券市場の育成に資する諸活動を助成し、資本市場の健全な発展に寄与することを目的として設立されたに財団法人のこと。

1969(昭和 44)年1月7日設立された。設立の母体は1965年の証券不況に対して発足した日本証券保有組合の解散利益である。