課税控除

課税控除とは、課税所得を減じるために調整後総所得から差し引くことのできる固定金額のこと。

1人当たりの課税控除額は、毎年、米国連邦議会が定めるが、年々増額される傾向にある。65歳以上の個人や視覚障害者であれば、割増控除を受ける資格を持つ。調整後総所得が、政府が定めた上限を超える納税者の場合には、課税控除の対象とならないこともある。