証券投資信託協会

証券投資信託協会とは、公益社団法人として、投信委託会社および投信受益証券の売買等を常時行う証券会社を会員に自主規制機関としての活動を続けている機関のこと。

設立の目的は投資者の保護を図るとともに、証券投資信託の健全な発展に資することである。

協会はその目的を達成するために、
信託契約の締結および解約、信託財産の運用並びに信託の元本の追加設定および償還に関して、受益者の利益に反する行為を防止し、信託財産の安定および運用の適正を図るために必要な調査、指導、勧告その他の業務
受益証券の売買その他の取引を公正にし、投資者の保護を図るために必要な調査、指導、勧告その他の業務を行うこととされている。