証券会社の最低資本金

証券会社の最低資本金額はとは、免許の種類、業務の内容および営業所の所在地、または取引所の会員権の有無などに応じ、公益または投資者保護のため必要かつ適当なものとして証券取引法施行令で定められた資本金のこと。

アンダーライター業務の免許を有する会社で、幹事会社となり引受以外の業務も併営するものは100億円、幹事会社となり引受専業のものは30億円、幹事会社とならないものは5億円とされている。