繰上償還不能

繰上償還不能とは、発行体が定められた償還日より前にその債券を償還することはできないこと。

債券の中には、償還ができない据置期間が満期までのものと、ある固定期間のものがある。

繰上償還不能な債券の魅力は、債券の満期日まで、決められたクーポンレートで発行体が利子を払うことである。それとは対照的に、債券が繰上償還された場合、元本の一括払いを受け、それを再投資する必要がある。