経過利子

経過利子とは、確定利付き証券に累積される利子のこと。

利付債を売買する際、受渡日が債券の利払日と異なる場、買い手は前回利払日の翌日から受渡日までの日数について、日割りで計算された利息相当分を売り手に支払う。この利息相当分を経過利子あるいは経過利息と呼ばれている。