経済諮問委員会

経済諮問委員会(CEA)は、経済政策に関してアメリカ合衆国大統領を支援し助言する機関のこと。経済諮問委員会(CEA)は、他の政府機関と異なり、学術指向が強く、現代の経済思想における発展に重点を置いている。

経済諮問委員会(CEA)は、大統領が指名し、上院によって承認された委員長と2人の委員に加えて、約10人のエコノミストと10人の若手学者によって構成される。