確率モデル

確率モデルとは、投資商品のパフォーマンス範囲を予想するために、確率変数とランダム変数を用いる統計プロセスのこと。

確率モデルに用いる数学的な法則は複雑であり、個人で行えるものではない。しかし、金融アナリストは、顧客から得た情報、例えば年齢、投資金、リスク許容度などを基に、この確率モデルを用いて、顧客の現在の投資ポートフォリオがその財政目標を達成する確率を、顧客自身が評価できるようにサポートする。