直現先

直現先とは、資金調達者と資金運用者が、証券会社を通さないで直接行う現先取引のこと。直取現先ともいう。

証券会社を介する場合は委託現先という。1979年頃から都市銀行等が調達コストの低減のために活発に取引を始めた。