直接募集とは

直接募集とは、発行者が仲介業者を通さず、直接に投資家に対して発行・募集事務を行うという有価証券の発行形態である。直接発行の一種である。

公募公社債の発行については、金融債を除けばすべて間接募集される。直接募集では仲介業者への手数料を節約できるが、発行者自らが煩雑な募集・発行関連の業務を負担しなければならない上に、応募額が当初発行予定額に達しないときに、社債不成立になるリスクを負担しなくてはならないため、直接発行の他の形態である売出発行と異なる。