為替取引

為替取引とは、銀行、その他の金融機関、多国籍企業などが、国際貿易の需要に対応するため、膨大な量の通貨を売買すること。1日に約1兆9,000億ドルが取引されている国際通貨市場は、圧倒的な世界最大の金融市場である。

トレーダーが為替相場のわずかな変動から利益を得ようとしたり通貨変動に対する投機を行ったりする場合もある。