株式略称

株式略称とは、株式表示記号とも呼ばれ、市場の取引を記録する二つの電子テープのうちの一つで、特定の株式を識別する特有の文字列のこと。

統合テープは、ニューヨーク証券取引所(NYSE)、アメリカン証券取引所(AMEX)、地方証券取引所、そして他の市場で取引されている企業を含む。二つめのテープは、ナスダック株式市場で取引をしている会社を含む。

大部分の企業は、自社の略称を決める場合に意見を出すことができる。そして、IBMはIBM、Amazon.comはAMZNなど、多くの企業がその社名とはっきりとしたつながりを持った略称を選ぶ。

取引がどこで行われたか、取引に関して特殊な要因があったかを示すために、株式略称にはさまざまな文字が加えられることがある。例えば、IBM.Prであれば、取引に優先株が関連していたことを示す。