株式操作

株式操作とは、低価格の株式を買い、その株が新高値つけるという噂を広めて、株価を意図的につり上げることで株式市場を操作すること。

インターネットや電話などにより操作が行われる。この一獲千金を語る手口にはまった投資家は、株式の買い占めを始めるので、急増する需要によって株価が急騰する。市場で株価がピークに達したときに、詐欺側は株を売って利益を確保し、高値で売り抜ける。