株価キャッシュフローレシオとは

株価キャッシュフローレシオとは株価を1株あたりキャッシュフローで除した値のこと。PCFR(price-cashflow ratio)とも呼ぶ。
キャッシュフローは当期純利益に減価償却費を加えたものを使う。

PCFRが小さければ株価は割安、大きいと割高と判断される。

PCFRで使われるキャッシュフローは3つのキャッシュフローのうち、営業活動から生じるもののみを簡略的に把握しているにすぎない。PERに代わって一般的に使われるようにはならなかった。

90年代に入ってより多くの要素を純利益に付加したEBITDAが株価と採用付けて利用されるようになり、PCFRはより使われなくなりつつある。