株主資本利益率

株主資本利益率(ROE)とは、ある企業が一定の期間に得た利益を、株主が普通株に投資した額と比較して示すもの。

ROEは、普通株の配当を支払う前の純利益を、普通株主資本である純資産で割ることで算出される。

ROEが総資産収益率より高ければ、経営陣が、利益や利幅を拡大するためにレバレッジを用いている傾向を示す。

ある企業の業績が、長期的に見て少なくとも同業他社の平均株主資本利益率と同程度であれば、経営が優れていることを示している。