東京手形交換所

東京手形交換所とは、東京銀行協会が設置・運営する手形交換所のこと。交換規模では日本最大。

1971年から従来の立会交換に代わって、MICR方式による集中交換が採用されている。直接交換参加銀行は、東京都内に本支店をもつ銀行、その他これに類する金融機関および客員の日本銀行、東京中央郵便局である。

東京全域と千葉、埼玉、神奈川、茨城など、首都圏の交換を担当する。