普通預金口座

普通預金口座とは、預金者の残高に利子を支払う、銀行や信用組合の預金口座のこと。

利子収入の資格を得るために最低額を口座に預金する必要がある金融機関もある。

普通預金口座は自由に預金と引き出しができるものだが、その預金口座の資金を直接、他の個人や組織に移転することはできない。普通預金口座の利子は、一般に他の銀行口座よりも低い。