日銀代理店

日銀代理店とは、日本銀行は日本銀行法により国庫金を取り扱うが、きわめて広範で大量な国庫金出納事務を円滑にするため、市中銀行と代理店契約を締結して国庫金出納事務を委託する。日銀代理店は、委託されている事務の内容で一般代理店と歳入代理店に分類される。

一般代理店は国庫金の受払事務全般を、歳入代理店は国庫金のうち歳入金、国税収納整理資金、保管金の受入のみを取り扱う。