日証金残高とは

日証金残高とは、日本証券金融を通じて行われる貸借取引の融資と貸株の残高のこと。賃借倍率という残高の水準や融資残高を貸株残高で除したものが、市場の需給関係を把握する指標として重視されてきた。

ただし、証券会社の自己融資のウエイトが大きくなってきたことから、3市場(東京、大阪、名古屋)の信用残高のほうが見られるようになった。