日本共同証券財団とは

日本共同証券財団とはその運用益で、証券、金融機関、保険の各公益団体が行う投資家、預金者、保険契約者などを保護する活動や調査研究に対して助成を行っている財団法人。

日本共同証券の解散利益のうち280億円を基金として1971年2月1日に設立された。