新規株式公開

新規株式公開(IPO)とは、株式の発行すなわち株式公開(上場)のこと

IPOの目的としては、資本を調達すること、既存株主に対して流動性を提供することなど多くの理由が挙げられる。

アメリカにおいてIPOを計画している企業は、米国証券取引委員会(SEC)に公募の届け出を行わなければならない。公募を一括して引き受ける投資銀行を通じて株式公開を行う企業がほとんどである。

一般投資家を対象に募集する株式が、利益の見込める公募価格で販売されることを意味する。

512 インサイダー取引、内部者取引
インサイダー取引とは、非公開情報に基づき、株式上場企業の経営者や取締役会のメンバー、会社の10%を超える株式を所有する者が株式売買を行うこと。

投資家に公開されている情報に基づいて行われる限り合法である。違法となるのは、幹部の異動、収益報告書、または企業買収など、公開されていない企業の新事実に基づいて売買の決定が行われた場合に限られる。

社外の人間が企業の非公開情報を入手し、この内部情報に基づいて株式を売買する場合も違法となる。対象者には、弁護士、投資銀行員、ジャーナリストや企業役員の親族が含まれる。