新株

新株とは、株式会社が授権資本の範囲内で新たに発行する株式のこと。

既に発行している株式を旧株・規株と呼び、反対語であ新株を子株と呼ぶ場合もある。新株と旧株とでは、株主の権利内容に差が生じ、これが価格に反映される場合がある。