支配玉

支配玉とは、証券会社が販売することを目的として持っている在庫債券のこと。

債券売買はほとんどが顧客との相対取引であるため、証券会社はディーラー業務のために自己の勘定で在庫債券を持つ必要がある。

証券会社は債券相場が先行きが強いとみれば支配玉を増やし、弱いとみれば減らすことでバランスを保つ。支配玉を持つための資金は証券会社の自己資金のほか、証券金融会社からの融資や債券の現先売りで調達する。