担保付社債とは

担保付社債とは元利金の支払を補償するために何らかの担保をつけている社債のことを指す。担保の種類のよって物上担保付社債と一般担保付社債に分けられる。担保付社債は無担保社債の対となる用語である。

物上担保付社債には、特定の会社財産による担保をつけて発行される通常の物上担保付社債と、企業の総財産を一体として担保の対象とする企業担保付社債に分類される。

一般担保社債は社債権者が特別の法律により民法の選取特権につぐ先取特権を有し、会社財産から優先弁済を受ける権利を保障されている。

近年では無担保社債の比率のほうが高い。