抵当権実行

抵当権実行とは、住宅ローンの返済などが債務不履行に陥り、貸し手に持ち家を回収されること。

金利分と元本の返済を予定どおりに行わないと、債務不履行となる。抵当権が実行された物件は、貸し手が債務の一部もしくは全額を回収できるように、通常は競売に出される。