投機とは

投機とは時間差による価格変動を予想して売買を行って利益を得ようとする行為のこと。投資や配当利回りなども考慮にいれて行われるが、投機は元本の値上がり、つまりキャピタルゲインのみを目的として行う。

一般的に、投機が短期、投資が長期保有されるとされるが、明確な定義はない。投機は市場の流動性を増加させ、価格形成を円滑にするというメリットを持つ一方で、短期売買になりやすい傾向からリスクが高く、価格の急激な変動を引き起こす可能性があるという面もある。