延納とは

延納とは納付期限から一定の期間税金の納付を繰り延べることができる制度。

所得税、相続税、贈与税などで認められている。

所得税では、確定申告をして納付すべき所得税額の2分の1以上を3月15日に納付すると同時に延納届出書を提出することで、残額の納付を5月31日まで延期することが認められる。
ただし、延納日数に応じて年7.3%の利子が課される。