州法銀行

州法銀行(state bank)とは、州法にもとづき免許を受けて設立された銀行のこと。国法銀行とあわせてこのような制度を二重銀行制度とよぶ。

州法銀行は、州法の規制を受けるが、連邦準備制度に加盟する義務はない。ただし、いったん加盟すれば同制度の規制を遵守しなくてはならない。