定額引出

定額引出とは、ミューチュアル・ファンドの口座、退職金プラン、もしくは年金保険契約から、定期的に分割で収入を得るための方法のこと。

一般的に、顧客が受取額と収入を受け取るスケジュールを決定する。顧客への払い込みは、顧客が停止を指示するまで、もしくは残高がなくなるまで継続される。

年金のようなほかの方法とは違い、定額引出は柔軟で、払い込みを停止するタイミング、受取額の変更、残金へのアクセス方法は顧客に委ねられている。
同じ金額を定期的に引き出すことにより、市場の下落によって口座資産の価値が下がっている時期に、一括で大金を引き出してしまうリスクを低くする。

この引き出し方法の主な欠点は、生涯を通じた収入が保証されているわけではないために、預金高が増えるよりも速い速度で使い切ってしまう可能性が存在することである。それはつまり、資金を使い果たしてしまうことを意味する。