完備市場とは

完備市場とは、取引コストと税金がない完全市場で、かつ各証券の将来収益の不確実性を判別する状態の数と証券の数が一致するような市場のこと。

状態のほうが多い市場を非完備市場として区別する。