安全資産とは

安全資産とは、資産から得られる収益を確実に予測する事ができる資産である。つまり、収益の金額、支払時点の双方ともに確実な資産である。無リスク資産とも呼ばれる。

普通国債は、利払額と利払時点、償還金額と償還時点が確定されており、名目的な収益で考えると無リスク資産である。一方、多くの資産は、そのような安全性の基準を満たしていない。

将来の収益率の予想が非常に困難な株式などの資産を一般に危険資産という。
すべての投資家は危険回避的であり、もし将来収益について同一の予想と尺度をもっているという効率的市場を仮定すると、安全資産の収益率危険資産を下回る。