委任状

委任状とは、他人にエージェントまたは代理人として法的権限を与えることを記した文書のこと。

法的に認められるためには、署名と公証が必要である。委任状は、他人に与えることができる。この権限は、本人に自ら判断する能力がなくなった場合には失効する。

一方、代理人あるいは家族の一員や友人に継続的効力を持つ委任状を与えた場合には、本人に判断能力がなくても、権限を与えられた者は本人の代わりに決定を下すことが可能である。