大台とは

大台とは100円単位を「台」、1000円単位を「大台」というように、感覚的に使われる。たとえば1800円の株価が値上りして1900円になると「1900円台乗せ」、「台替り」といい、1900円から値上りして2000円になると「2000円大台乗せ」、「大台替り」と表現する。逆に2000円以上の株価が2000円を割って1900円台に下がれば「2000円大台割れ」という。