変動金利

変動金利とは、市場金利の変動を反映して、金利が定期的に見直されるもの金融商品のこと。

5年もの債券などの証券は、当初から、同等の固定金利型の証券よりもわずかに低い金利で売りに出さ、金利は適宜見直される。

市場価格は通常、公募。売出価格か額面価格に近い水準を保つ。ある国の通貨価値が、ある外貨に対して高くなったり安くなったりする場合、この2つの通貨の関係は、変動為替相場と呼ばれる。