売り越し

売り越しとは、売りと買いを比較し、売りのほうが買いよりも多い場合を「売り越し」、売買取引の受渡を取引所で定めた期日の逆を「買い越し」と呼ぶ。