売りつなぎとは

売りつなぎとは手持ちの株の値下がりが懸念されるときに、信用取引でカラ売りしておいて、実際に値下がりしてもカラ売りの買戻しによる利益で手持ち株の評価損をカバーできるようにしておくことを指す。「つなぎ」、「ヘッジ」とも呼ばれる。