売りあきとは

売りあきとは、売り人気が長期間続いたあとに、時間の経過とともに次第に売り手の数が減って株価の下がり方が鈍化してくる状態をいう。売りに飽きているという表現がもととなっている。反対に、買い人気が続いたあとに株価の上昇が鈍化してくる状態を「買いあき」と呼ぶ。