基準価格

基準価格とは、価格・手数料・諸チャージを含む、投資商品やその他の資産を購入する際の総費用のこと。

資産を売却する際、売り手は売値から基準価格を差し引き、キャピタル・ゲイン、キャピタル・ロスを決定する。資産を贈与する場合、受取人の基準価格は贈与額と同じである。

遺言により資産を相続人に遺す場合、相続人は取得価額の増額に基づいて資産を受け取る。つまり資産の基準価格は、被相続人が死亡したときの市場価値によって算出される。