国際金融センター

国際金融センターとは、国境を越えた資金貸借が行われる外国為替市場(国際金融市場)のなかでも、特に中心的役割を果たす市場で、ロンドン、ニューヨーク、東京の3極および、近年存在感を高めつつある香港、シンガポール市場が3極の補完市場としてこれに相当するとされる。

中国やマレーシアなどは自国に国際金融センターを育成するために政府が積極的に動いている。