国債発行世話人会

国債発行世話人会とは、国債の発行額や発行条件等について正式の決定がなされる会合のこと。

メンバーは財務省、日本銀行および国債引受シンジケート団に属する、銀行、証券会社、保険会社などの代表11社である。

この世話人会には、年度間シ団引受額を正式承諾するための頭取・社長級世話人会(シ団の頭取、社長が出席)と、毎月の国債発行額・発行条件などを協議・決定する常務・専務級世話人会(シ団の常務、専務が出席)がある。